家こんなこと

ようこそ てーちゃんブログへ

先日

今上天皇の

お疲れ様会

 

どうやら

陛下は 参加なさらなかったけれど

各界の名士が集まり

平成に

今上天皇に対する

感謝の会が 行われた

と テレビで放送されていた

 

たくさんの方々が

今上天皇に

お礼の言葉を述べていた その中で

ビートたけし いや 北野武か

放送されていたのが 彼の番組で

だから

彼のあいさつだけ聞いたのだが

 

今上天皇の

ご成婚の際には

お母さんと一緒に

馬車の行列を あの人込みの中で

拝見した

いや 拝謁?

 

お母さんが

頭を上げるんじゃないよ

というので

ずっと下を向いていて

目の前をお通りになるとき

目の前にいながら

見えていない

でも その気配を感じて

感動した

 

陛下の時代平成 を生きることができて

幸せです

ありがとうございます

 

みたいなことを

読み上げていた

 

北野武 という人は

愛いやつだな

 

心がほんわかした

 

天皇陛下は

その一部始終を 御覧になったのだろうか

きっと

喜んでいただけたはずだ

 

陛下の英断のおかげで

お元気なうちに

退位なさることができ

 

国民も 

天皇崩御の悲しみの中で

新しい時代を迎えるのではなく

 

行く平成に

ありがとう

来る令和に 

こんにちは

感謝とワクワク感に満ちた

元号改正を迎えられる

歴史的な

平民にとっては

ちょっとお祭り気分な

元号改正

気持ちの良いバトンタッチ

 

美智子皇后とともに歩まれた

平成の時代

お疲れ様でした

 

そして

心から

ありがとうございます<(_ _)>

 

いつか 皇居に奉仕に行って

両陛下にお会いしたかったけれど

 

もしお会いできるとしたら

今度は

新天皇皇后陛下 かな 楽しみ(*^^*)

こちらをぽちりと


人気ブログランキング

 

 

 

19.04.30.(火) : 平成さん ありがとう

19.04.09.(火)

結局 ・・・

前回の続きのお話です

***********

おそる おそる

あかね薬局の 門をくぐった 月曜日 午前

受付に 顔見知りの女性が一人

 

何も言わなくても

「****さん お薬取りに来られました」

と 言うてくれる

 

この

馴染みの客感が 気に入っているのだが・・・

 

座って待っていると

男性の薬剤師さん登場

 

あれあれ・・・?

Oさんは お休みかな?

 

お名前一覧の掲示板を眺めると

 

いつもなら

公休 O*****

と 書かれているはずの

彼女の名前が 

・・・・・(-_-;)

ない

 

え~!!!

と思って

思わず 馴染みの受付嬢に

「Oさん 辞められたんですか?」

尋ねたら

「はい 3月いっぱいで 辞めました」

 

って

そ そんなぁ(*´Д`)

「そうですか・・・」

これからどうしよう・・・(心の声)

 

別に今まで と同じく

処方箋通り

お薬も出してくれる

なんの問題もない

 

しかし

なんとなく 捨てられた気分

 

もしかしたら

別のお店に移動したのかもしれない

本社に電話して聞こうっと

(ちょっとしたストーカーばり)

ネットで検索したけれど

各店舗の連絡先しか 書かれていない

本社とか ないのかな・・・

 

しかも

これまでのエール薬局

現 あかね薬局も

エール薬局 として

店舗紹介されている 

 

ということは

事情はあるにせよ

 

同じ薬局 同じ店構え

 

変わったことは

Oさんが 辞めた・・・

 

ということだけ・・・

 

連絡先も わからないので

もう あきらめて

しばらく 元の薬局に 通うことにするか

 

そんなことを考えながら

トボトボと 病院の駐車場に戻ったら

 

後ろから 係りのおじさんが追いかけてきて

「そこは 先生の停める場所ですから

困ります!!!」

先生がすぐに診療に行けないので困る

と なんとなく わかりにくい理由で

困る

と言われた

 

停めてはいけない場所に停めたこちらが悪いので

「すみません」

愛想よく 謝罪した

 

すると

係りのおじさんも

柔らかな態度になったのだが

ちょっと ひっかかる 叱られ方だった

 

 

どこ探しても 空きスペースがなく

一か所だけ空いていたので

では ここへ と

停めたのだが 

 

おかしい とは思ったのだ

 

そこだけ

カーポート付いているし

お隣は ワーゲンだか

ベンツだか の高級車ばかりだし

 

でも

他はいっぱいで

そこしか空いていなかったので

仕方なしに 停めたのだが

 

それなら そうと

「ドクター専用 

患者さんは駐車ご遠慮ください」

 

と書いといて

・・・

・・・(-_-;)

でも それは

感じ悪くてできないのか・・・

万人に良心的対応の病院側としては

 

だから こちらが わきまえろ

ってことね

 

様々なところで

忖度が 求められる日本である(*´з`)

 

惜しい人を失った悲しみと

はいはい わかりましたよ

という 小さな怒りを 心に宿す

少々落ち込み気味の

週の始まりとなった

新学期始まったね
ポチッと


人気ブログランキング

 

 

19.04.09.(火) : 結局 ・・・

父も姑も

どちらも 須崎市内の病院の訪問診療を受けている

足が不自由になった老人を

車に乗せたり 下ろしたり

訪問してくださるおかげで

そんな 労力が不要となって

大変助かっている

 

姑は 2週間に一度

父は 月に一度

定期的に 訪問診療をしてもらって

お薬の処方箋は

なんと 私のお気に入りの薬剤師Oさんのいる

須崎のエール薬局にまで

届けてくれる

(病院のすぐそばではあるにせよ すごいサービス)

至れり尽くせりの

診療を受けている<(_ _)>

 

金曜日のこと

 

いつものように

訪問診療のお知らせを受け

処方箋も届けておきますね

言うていただき

 

いつものように

翌日 土曜日

いつもの 薬局に お薬を取りに行った

・・・・・

・・・・・

閉まっていた

 

うぇーん( ;∀;)

どうしよう 

お薬 ギリギリしか残っていなかったかも

 

でも いつもなら

土曜日 午前中は 開いているのに

 

閉まっている・・・

何故?

と 思いながらも

まずは 薬が切れては おおごと 

姑のお世話になっているホームに連絡して

残薬を確かめる

 

どうにか 月曜日の朝まではあるらしい

 

少しほっとして

では 月曜日に来よう

 

っと 帰ろうとしたら

ここは これまでフロンティアだった

それまで 別の薬局だったはずの

薬局に エールの看板が・・・

そして

閉まっていた エールだと思っていた

いつもの薬局をよく見ると

あかね薬局・・・って・・・

名前が変わっている

だったら

大好きな薬剤師Oさんは

新しいエール(もとフロンティア)の店舗にいるかも

元気よく エールと看板が掲げられている薬局に入ってみた

 

・・・

・・・

しかし

しかし

見慣れた 受付の女性も

もちろん薬剤師Oさんも いなかった

 

期待して 入店しただけに

肩透かしを食らった感じ

わたしだけが テンション高め

 

しれっとしたムード漂う スタッフさんに

やり場のない疑問をぶつけてみたら

 

これまでのフロンティア薬局がエール薬局となり

これまでエール薬局だったところが

あかね薬局となったらしい

 

見ただけでも そこはわかるよね

くらいの 返事が返ってきた

 

めげずに一応 続けて質問

「***の処方箋 届いてますか?」

「いえ!」

調べる必要もないようだ

即答・・・

少なくとも

その新しいエールには 無い

ということまでが判明した

 

ということは

元のエール(現あかね)にあるということか???

 

わけわからんけれど

すべては 月曜日に判明する

 

どうか

どうか お願い

優しくて チャーミングな薬剤師 Oさん が 

これまでどおり

今や あかね薬局 となった

その店にいますように<(_ _)>

 

 

狐につままれたような気分で

悶々とした 週末を過ごすこととなった

Oさん居てね  とポチッと


人気ブログランキング

19.04.07.(日) : こんがらがった おはなし