家こんなこと

ようこそ てーちゃんブログへ

このお話も

平成27年 宅建受験2年目に

試験は10月で

急増した体重をなんとかせねばと

その年の12月までのおよそ半年間の

涙ぐましい?ダイエットの記録

と その顛末です(*^_^*)

**************************

昨年(平成26年のことです) 宅建の猛勉強ののち
突然 坐骨神経痛に見舞われ

ほんとに ぴょコタン歩きしかできなくなったその時
あまりの重篤?な症状を見かねた
高濱整骨院の高濱先生に

「政岡さん
一度内科を受診してください」
と言っていただいたとき

ほんとに急だったので近森病院のER(かっこいい)を受診
そのときに
「坐骨神経痛とは関係ありませんが
肝臓のガンマGPT(順番が違うかも)の数値が高いですね」
と言われました

「そうですか この痛みとは関係なければ安心」
とそのときは
安心したのですが

そののち
ほったらかすのも どうかと思い

かかりつけの内科の先生を受診しました

すると
先生いわく
「家呑みをやめると よくなるよ」

素直な私は
その日から
家呑みは 止めることにしたのです

それから半年
呑みを止めたら
食いが止まらなくなり
見る間に
2キロ 体重増加

白いご飯が大好きなのであります
家のごはんがおいしくて
止まらない
体重増加も止まらない

太っていることをあまり気にしない生活をしていたのですが

宅建の勉強も そろそろ佳境に入り
同じ姿勢で 
いつになく長時間勉強し続けたことが原因と思われる
あの腰痛
そう
再び あの腰痛に見舞われては困る
そんな思いも手伝って

運動と食事療法を始めることにしました

手始めに
ラジオ体操(^O^)/
DVDも買いました

そして
デジタル体重計

最後に
ラジオで聞いた
置き換えダイエット
天使のスムージー

三拍子そろえて
只今奮闘中

折れ線グラフも作成中

朝に夕に体重計に乗るのが楽しみ
そんな

今朝の話
のどが渇いたので
水を飲もう
と思った その時
待てしばし
まず計量

という 心が働き
まず 何も口にせず計量

そして
ゴクリゴクリと水を飲み
またもや計量
100グラム増

まるで 
自分がコップか何か器になった気分ですね
こりゃ

出すまでは 入れたら増えたまま
私が口から飲んだ水=コップに入った水
つまり 私はコップ???
変な感じ

でも
ちょっとずつ減っております

そのうち 折れ線グラフ おめにかけます
お楽しみに(^O^)/

高濱整骨院はこちらからどうぞ


人気ブログランキングへ

19.05.17.(金) : ダイエットついに始める(2015年8月10日)

美味しいという評判のお店

なかなか予約が取れないということで

一度行ってみたかったお店

 

この日も

予約ができなかったのだが

 

カウンター席 8席でなら

その日に食べられる

ということ

 

ならば

看板とにらめっこ

 

この日は 一番乗り

以前  電話で

あと二席 空いてます

と言われて 

数分後に

到着したら

タッチの差で

満席 となっていた悲しい経験を活かし

 

開店前から

並んで待つこと20分

 

カウンター席に一番乗り

そして

前菜
いろいろ

前菜の盛り合わせ

なかなか 美味

 

そして

小夏とピクルスのタルタルソース

美味しい

なんだか お洒落なごはん

なんか ごはんもオシャレ

に見える

 

  

そして

おまちかね デザート

 

可愛い デザート

 

オーナーシェフが

合間を見て

お水もついでくれたり

なかなかの 気配り

「どこかで 修行を?」

と聞くと

「独学です」 

 

すごいね

独学で こんな 可愛くて美味しい料理を

創ることができるとは

 

美味しかった

ご馳走さまでした

今度は クリスマスディナーに

予約しとかないと !(^^)!


人気ブログランキング



アシェットのこと

しょうが農家のりゅうちゃんブログで

ものすごく 詳細にリポートしてました

↓ こちらからどうぞ

https://syoga-udon.com/archives/58784

 


人気ブログランキング

19.05.15.(水) : アシェット

 

「作ってもらおう!」

と決心してから

の行動は早かった

 

まず

車屋さんに連絡

すると

鍵屋さん その日もまだGWでお休みとのこと

 

まずは

代車 をお借りして

 

カギを作るには

シリアル番号が必要

そのためには

ドアを開けて ドアの内部を見る必要がある

つまり 

カギ職人が必要

だれがやる?

JAF がやる

ということになった

 

保険のためにと納めていた

年会費が やっと役に立った

ちょっと嬉しい(*^^*)

 

そして

お出ましに

初めてまじかで見る 凛々しい?お姿

 

JAFさん登場

 

JAFのスタッフさんに

車の状態を説明して

では

「扉が開いたら

お知らせください」

と お願いして

駐車場から事務所に戻るやいなや

例の

けたたましい

そう

久しぶりに聞いた

あの 天を突くような

けたたましい

クラクションの音が鳴り響いた

 

お知らせいただく必要は

・・・無かった

 

 

戻ると

書類にサインをして

あっという間の

仕事人の仕事は

完了した

 

さて

次は

車屋さんの お仕事

 

「鍵が開きましたので番号確認お願いします」

 

番号確認に来てくれた

車屋さんに

「すごい クラクションが 

なりますよ

ご注意を!」

 

例のクラクションを警戒するように

伝えたが

心配は 不要だった

 

彼は

扉を開ける

ハザード点滅

10  9  8  7・・・

てきぱきと

制限時間内に

バッテリーを外して

 

けたたましい音を聞く必要もなく

これまた

作業は あっという間に完了した

 

そして

スペアキーも

あっという間に出来上がり

 

ゴールデンウイーク明けに起こった

非常事態は

その週の週末には

収拾され

 

すべてが

もとどおりとなった

 

いやあ 

JAFのスタッフと言い

車屋さんと言い

なかなか の腕の持ち主たち

凄技士たちに 脱帽 感心

感謝(*^^*)

 

もちろん

スペアキーは厳重に管理されている 

 

久しぶりに聞いた

あの けたたましいクラクションの音は

耳に残ってはいるものの

 

 

雨降って地固まる?

ん・・・

違うか・・・

ともかく

めでたし めでたし(*^^*)

いつもありがとうございます


人気ブログランキング

 

19.05.13.(月) : 素晴らしいエンジニアたち