家こんなこと

ようこそ てーちゃんブログへ

スタッフT殿からもらった

紫陽花

なかなか

美しい

 

数日 会社に飾ってから

もらって帰ったのだけれど

まだまだ美しい

 

昨年

お隣の紫陽花が

雨に映えてあまりに美しく

我が家もと

2株の新しい紫陽花を植えて

ワクワクしながら

花の時期を待っていたのだが

 

年末の大雪で

枯れてしまい

咲かないかも

と意気消沈していた春

 

心配ご無用

早々に

奇麗な花を咲かせてくれた

 

その花も終わり

北面の清楚な紫陽花も咲いて

花の季節も終わりかと思いかけたころ

T殿が持ってきてくれた紫陽花

なかなかきれいだ

少し紫陽花づいているのと

ラベンダーのぶっ挿し木と同時期

だったこともあり

この紫陽花も

挿し木してみよう(^O^)/

 

花の部分だけ

花瓶に活けて

下の短い部分を

って本当に そもそも枝は短かったのだけれど

 

 

6月10日

 

ぶっ挿し木 してみた

花の付いた部分の

一つ下の葉っぱの元から

来年の芽が出るというので

 

チョンと切って

ただの

棒っ切れのような・・・

いや

まさしく

棒を

挿してみた

 

なんか芽が・・・

  

 

なんとなく

変化している感があったのだけれど

 

こちらをご覧あれ(*^^*)

 

しつこいようですが

成長がわかりやすいように

最初の棒きれから

再放送

6月10日 棒っ切れ
6月17日 なんか出てきた?

 

そして

この数日

この変化

6月23日
6月26日

すごい(^O^)/

成長

もうこの葉っぱだけで

可愛い 花のよう

 

来年は

花をつけるかな 

ルンルン楽しみ(*^^*)

ちなみに

葉っぱをつけたほうがよいと聞いたので

葉っぱ付きもやってみたけれど

こちらは

撃沈

 

葉っぱは

半分くらいに切ってあげれば よかったらしい

 

ともかく

おまけで挿した

紫陽花は

見事に目を出しました(^O^)/

ばんざ~い

大成功

人気ブログランキング
よかったね とポチッと


人気ブログランキング

23.06.28.(水) : ぶっ挿し木 おまけ

先日 

お客様と

打ち合わせをしていた時の お話し

 

お会いして

まだ2度目

だから

まだ

1度しかお会いしたことのないお客様

 

そのお客様と

二度目にお会いした

その打ち合わせの 序盤で

いきなり

TERUNOさん

と呼んでいただいた

 

 

というか

 

内心 

 

こんなに 近かったっけ?

 

と 急に縮まった 距離感に

戸惑った

 

確かに

わたくし

よく言えば

 

人懐っこくはある

 

昨今は

少々しつこくもある

 

しかし

 

お会いして2度目の方

しかも

酒を酌み交わした仲であるわけでもない

 

お仕事上の クライアント様

 

から

 

TERUNOさん

と呼ばれると

少々違和感が あった

 

その時は

ん? と

不思議に思ったけれど

 

大人らしく(*´з`)

さっと流した

 

ヒアリングをしている 最中

 

突然

「庭

TERUNOさんが作ったんですよね?」

 

え???

あのぉ   わたしのこと?ですか?

きょとん の私

 

その きょとんの空気を察してくださり

「ブログ読みました (*^^*)」

 

って

ええええええええ!!!!!!

庭造りだと

前のアドレスの? 旧ブログ?

かれこれ10年以上前の?記事?

でしょうか?

 

雪明りの

傘地蔵の話しですよね?

 

というたら

 

最初から 読んでます

(*^^*)

 

これには

驚いた

 

そして

 

ちょっと 

いや だいぶ 感動した

 

こんな 私のブログを

しかも

最初から

 

もう有難くて 嬉しくて 感動(^O^)/

 

10数年前

ブログを始めたころは

 

書くのが面白くて

読み応え?のある(*´з`)

内容だったように思う

 

書き進むにつれて

ネタに苦しむ毎日

書くことが無くなり

 

ともかく

続けることに意義がある

その日のページを埋めるだけの

希薄な内容となりがち

 

さらには

結局

何日も アップできない日々が続く

 

ちょっと

聞いてもらいたいことがあったときにだけ

知り合いに

お触れを出して 

読んでもらう

 

はたまた

会う人ごとに

読んでね

「家こんなこと」 と

押し売ることも ある

しかし 

それほど 押し売ったつもりのない方から

我がブログのことを

聞くのは 

たいへんな 驚きであり

嬉しいことだった

 

「わたし

ブログ お薦めしましたっけ?

家こんなこと

って お話ししましたっけ?」

 

とほんとにしつこく

お客様にまで

押し売りしていたかと

確認したのだけれど

 

どうやら

検索して

たどり着いてくださった様子

 

すごい時代だ

益々 嬉しい

 

打ち合わせの間中

ウキウキ気分にさせてもらった

 

考えてみれば

数日前に出会ったばかりの若者と

普通なら

他人様では 知る由もない

我が庭の

しかも20年近くも前の話しなどを

共有できるなんて

有名人でもない限り

ないよね

うん 

ありえない

 

ブログってすごい!

よっし これからも

頑張って

書こう っと

 

ちょっと下がり気味のブログへの意欲を

再び

やる気にさせてもらえた

最近の 嬉しいトピックでありました(*^^*)

 

驚くべき ブログ効果(*^^*)

 


人気ブログランキング

20.02.16.(日) : 何故?     わたしの 名前を?